事件

阿部進を死体遺棄容疑で逮捕!【顔画像】母親を殺したと供述

三浦市内の自宅に女性の遺体を遺棄したとし、死体遺棄容疑で48歳の男が逮捕されました。逮捕されたのは阿部進容疑者です。阿部容疑者は母親を殺害したと供述しています。阿部容疑者の顔画像と事件概要について調べてみました。

スポンサーリンク



阿部進容疑者の顔画像とプロフィールについて

名前 阿部進
年齢 48歳
住所 三浦市原町
職業 無職
容疑 死体遺棄容疑

阿部容疑者の顔画像は公開されていませんでした。Facebook等でも探しましたが阿部容疑者と特定できるアカウントは見つかりませんでした。もし公開されたら追記します。

警察の調べに対して、阿部容疑者は「母親を殺した」と容疑を認めています。

阿部進容疑者が逮捕された事件概要

スポンサーリンク




死体遺棄の容疑で逮捕されたのは、三浦氏原町に住む無性区の阿部進む容疑者です。県警によると、阿部容疑者は初年12月頃に自宅にアパートに女性の遺体を遺棄した疑いが持たれています。

阿部容疑者は生活保護を受給している70代の母親と同居していて、15日に「受給者の安否が分からない」と市役所職員から県警に通報がありました。警察官が阿部容疑者の自宅に訪れたところ、全身にタオルがかけられ、仰向けの状態の女性が見つかったとのことです。

県警は、遺体が阿部容疑者の母親の可能性が高いとみて、身元の確認を急ぐと共に死因なども詳しく調べているとのことです。

 

阿部容疑者は母親を殺害した上に死体遺棄をして不正に生活保護を受け取っていたようです。市役所側の生活保護を受けている人の安否が分からないといことを警察に通報したことから今回の事件が発覚しましたが極めて悪質な犯行です。

阿部進容疑者の犯行動機

阿部容疑者の犯行動機ですが、母親を殺害したと供述しているが何かしら母親とトラブルがあって殺害したのかもしれません。もちろんこの時点で殺害容疑で逮捕されるので、逮捕をされるの避けるためと生活をする為に母親が生きていることにしてアパートに死体遺棄して不正に生活保護を受給したいということが目的だと思われます。

スポンサーリンク



三浦市の事件現場

この写真が阿部容疑者が母親を死体遺棄していたアパートになります。半年以上の間も死体遺棄していたとは許せませんね。

死体遺棄罪の刑罰について

死体遺棄罪は3年以下の懲役となっています。また阿部容疑者の場合は殺人罪も課せられると思うので、かなり罪は重くなるでしょう。

スポンサーリンク



まとめ

今回は市役所の通報で事件が発覚しましたが、母親の殺害から8ヶ月も過ぎているのでもっと早い段階で疑うべきだったと思います。生活保護のお金を目的に殺害していなくて自然に亡くなった場合でも死体遺棄して隠す人もいます。不正をなくす為にも生活保護や年金を受けている人の安否は定期的に確認すべきだと思いました。

スポンサーリンク