事件

柴千恵子の顔画像とSNSは?別居中の夫と口論に!経営している店も明らかに

10日、静岡市のレストランで、経営者で妻の柴千恵子(47)が夫の夫の実さん(53)の頭を刃物で刺したとして、逮捕された。

柴千恵子の容疑者の顔画像やSNSと経営している店や今回の事件について調べてみました。

柴千恵子容疑者の顔画像SNSは?

スポンサーリンク



こちらが逮捕された柴千恵子容疑者のプロフィールになります。

名前:柴千恵子

年齢:47歳

住所:静岡県清水区

職業:飲食店経営

柴容疑者の顔は現在のところ報道されていませんでした。

SNSのFacebook等のアカウントについても調べてみましたが同名のアカウント発見にも至りませんでした。

警察に自ら「夫を刺してしまった」と通報していることから容疑は認めています。

柴千恵子容疑者が逮捕された事件概要

夫と口論になり柴千恵子容疑者が逮捕された事件概要は以下のようになります。

10日未明、静岡市清水区のレストランで、経営者の妻・柴千恵子容疑者が夫の実さん(53)の頭部を刃物で突き刺したとして逮捕されました。

柴容疑者は、10日午前3時ごろ、店内で実さんの頭部を刃物で突き刺し、殺害しようとした疑いです。

実さんは病院に搬送されたものの、命に別状はないという。

2人は直前に口論になり、柴容疑者は犯行後に警察に通報していた。

2人は別居しているということで、警察は犯行の動機を詳しく調べています。

出典:テレビ静岡

口論になり別居中の夫の実さんと口論に刃物で頭を刺したということですが、頭を刺しているので殺意があったと判断されても仕方ないですね。

犯行後は自ら警察に通報していることから計画的な犯行ではなく、口論で感情的になって犯してしまった犯行でしょう。

頭を刺されたのにも関わらず命に別状がないのは幸いでした。

近所の人は柴容疑者に対して、挨拶はするし良い印象をコメントしています。

スポンサーリンク



柴千恵子容疑者が経営している店

出典:Googleマップ

こちらが柴千恵子容疑者が経営しているレストラン「ビストロポルコ」の写真と地図になります。

スポンサーリンク



 

柴千恵子容疑者の犯行動機は?

柴千恵子は犯行後に「夫を刺してしまった」と警察に通報していることから容疑については認めています。

口論になってとのことですが、口論になった原因は明らかになっていません。

別居中ということで以前から口論やトラブルになることは多かったのではないでしょうか。

そういうことが積み重なり今回、刃物で刺してしまうとういう犯行に及んでしまったと考えられます。

スポンサーリンク



柴千恵子容疑者が受ける刑罰

柴千恵子容疑者ですが、刃物で頭を刺しているので殺人未遂での逮捕だと思われます。

こちらが殺人未遂の刑罰になります。

  • 殺人未遂罪:死刑または無期もしくは5年以上の懲役

殺人罪と同じ刑罰となっていますが、殺人未遂罪はこれよりは罪が軽くなるようです。

スポンサーリンク



 

まとめ

口論の末に夫を刺してしまい柴容疑者が逮捕されてしまいましたが、一時的な感情で犯してしまった犯行だと思うので本人も反省と後悔をしているのではないでしょうか。

レストランの経営者の逮捕ということで今後経営ができるかわかりませんが、常連客がいたとなれば残念に感じていることでしょう。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。