事件

浜田裕嗣をわいせつ容疑で逮捕!【顔画像】歯科医師が女子大生に

東京・大田区で帰宅途中の女子大生にわいせつな行為をしたとして、歯科医師の男が逮捕されました。逮捕されたのは浜田裕嗣容疑者です。浜田容疑者の顔画像や事件概要について調べてみました。

スポンサーリンク



浜田裕嗣容疑者の顔画像

名前 浜田裕嗣
年齢 35歳
住所 不明
職業 歯科医師
容疑 強制わいせつ

Facebook等でも探しましたが、浜田容疑者と特定できるアカウントは見つかりませんでした。

年齢的には結婚して子供がいても不思議ではない年齢です。もし家族がいれば大変ショックを受けていることでしょう。

警察の調べに対して、浜田容疑者は「酒を飲んでいて当時の記憶がない」と容疑を否認しています。

浜田容疑者が逮捕された事件概要

スポンサーリンク



東京・大田区で帰宅途中の女子大生にわいせつな行為をしたとして、歯科医師の浜田裕嗣容疑者(35)が逮捕されました。

警視庁によると、浜田容疑者は今年4月の未明、大田区の路上で自転車で帰宅途中だった当時19歳の女子大生を走って追いかけ、後ろから肩を掴んで自転車を止めた上、両手で胸を触った疑いが持たれています。女子大生は悲鳴を上げ、その場に転倒したが怪我はなかったとのことです。

現場近くの防犯カメラに、犯行前、自転車を追いかける浜田容疑者の姿が映っていたことから、事件への関与が浮上したという。

防犯カメラの映像のおかげで、浜田容疑者が逮捕されて良かったです。女子大生も怪我がなくて良かったですが、心に傷を抱えていないか心配です。

浜田容疑者は容疑を否認していますが酔っていての犯行でも許されることではありません。

余罪ついてもないのか気になるところです。

浜田裕嗣容疑者の犯行動機

浜田容疑者は「酒飲んでいて当時の記憶はない」と容疑を否認していることから詳しい犯行動機は明らかになっていませんが、酔っていてたまたま見かけた被害者の女子大生がタイプで、今回の犯行に及んだ可能性が高そうです。

酔っている状態だと理性がきかない現れでもあるので、今回の事件以外にも余罪があることも考えられます。

強制わいせつ罪の刑罰

13歳以上の者に対し、暴行または脅迫を用いてわいせつな行為をした者、13未満の者に対し、わいせつな行為をしたものは6月以上10年以下の懲役です。

余罪についてもないか捜査が進められると思うのでもし、余罪があればこれ以上に罪が重くなるでしょう。

スポンサーリンク



ネットの声

カメラに映っていたなら、もはや覚えてないは通用しない。酒飲んでいた記憶はあるんだ。

都合の悪い記憶はどこいった?

 

事件起こして自分だけ免れるはNG!

ケジメつけて歯科医師の免許、取り上げて欲しいですねー。

 

防犯カメラが又お手柄ですね。
歯科医師で立派なご職業をお持ちなのに、こんな人は示談金で和解しそうだね。社会からパッシングされたら良いと思うわ。

 

今回は防犯カメラのおかげで、浜田容疑者が逮捕されて良かったです。酔っていて記憶がいないでは済まないですね。被害者からしたらどっちでも関係ない話です。今後の調べて余罪や詳しことも明らかになってくるでしょう。しっかり、浜田容疑者には罪を償ってもらいましょう。

スポンサーリンク