地域

樋渡翔成 くんを発見するも心肺停止!【岩手県】他2人は意識あり

14日、岩手県の沖合に小型ボートで出たがボードが転覆し、乗った3人が行方不明になっていた。15日に3人は発見されたが、樋渡翔成くんは心肺停止で瀬野昭司さんと外舘博幸さんは意識はあるとのことです。事故概要について調べてみました。

スポンサーリンク



樋渡翔成くんについて

名前 樋渡翔成
年齢 12歳
住所 青森市
学歴 小学6年生

樋渡翔成くんも無事に発見されるも心肺停止ということで心配です。

事故概要

スポンサーリンク




岩手県久慈市の沖合で、14日朝に釣りに出た小型ボートが転覆し、乗っていた3人が行方不明になっていた事故で、県警の警備艇が15日午後2時15分頃、同県普代村沖で3人が発見された。

3人は親戚で、青森市の小学6年生樋渡翔成くん(12)、東京都江戸川区の大工外舘博幸さん(43)、久慈市の会社員瀬野昭司さん(46)です。

県警によると、病院に搬送された際、大人2人は意識があり、樋渡翔成くんは意識がない状態だったという。

3人は14日午前7時頃、久慈市町内の舟渡漁港から、船外機付きの組み立て式簡易ボートで釣りに出たが、夕方になっても戻らず、親族の通報を受けて海保や県警などが捜索をしていた。

 

ボートで釣りに出た3人が行方不明になり、なんとか3人が発見されましたが、外舘さん、瀬野昭司さんは意識があるようで良かったですが、樋渡くんだけが意識がないということで心配です。ライフジャケットを着用していたから溺れて死亡することはなかったのでしょう。3人んはボートが転覆してからも離れないように励ましながら耐えていたんでしょうが、小学生の樋渡くんは大人比べると体力がないので意識不明になったんだと思います。樋渡くんの意識が戻ることを皆祈っていることでしょう。

スポンサーリンク



 

3人が出た舟渡漁港

こちらの漁港から3人はボートを出して釣りに出たようです。

スポンサーリンク



ネットの声

岩手県北部海域の水温は現在約20.5℃。長時間水中にいれば充分低体温症になりうる温度です。
12歳とはいえ、筋肉量や脂肪量が多くない子供には、低体温症の危険はより高いものとなります。

 

出発後に船上から母親の携帯電話に釣りを楽しむ動画が
息子から送られてきていたのにこの結果はツラいな

 

なんとか助かって欲しい
頑張って欲しい

 

スポンサーリンク