事件

川添翔也の顔画像とSNSは?おばの池田美恵代さんの命を奪う。

鹿児島県でおばの池田美恵代さん(60)を殺害したとして、川添翔也容疑者(20)が逮捕された。

おばを殺害とは2人の間に一体何があったのでしょうか?

川添翔也容疑者の顔画像とSNSや今回の事件について調べてみました。

川添翔也容疑者の顔画像とSNSは?

スポンサーリンク



こちらが殺人容疑で逮捕された川添翔也容疑者のプロフィールになります。

名前:川添翔也

年齢:20歳

住所:鹿児島県長島町下山門野

職業:無職

容疑:殺人容疑

川添容疑者の顔画像は現在のところ報道されていませんでした。

SNSのFacebook等のアカウントについても調べてみましたが「川添翔也」という同名のアカウントは発見するも本人と特定できるアカウント発見には至りませんでした。

しかし、殺人事件ということで今後顔が報道される可能性もあるので引き続き調べてみます。

警察の調べに対して「腹が立って刺したのは間違いない」と容疑を認めています。

池田美恵代さんの顔画像とプロフィール

こちらが殺害された池田美恵代さんの顔画像とプロフィールになります。

引用:日テレNEWS24

名前:池田美恵代さん

年齢:60歳

住所:東京都大田区東矢口2丁目

職業:飲食店従業員

池田美恵代さんの顔画像は報道されていました。

SNSのFacebook等のアカウントについても調べてみましたが同名のアカウント発見にも至りませんでした。SNSを利用している可能性は低そうです。

川添翔也容疑者が逮捕された事件概要

おばの池田美恵代さんが殺害したとして、川添翔也容疑者が逮捕される事件が起きました。

2人にどんなトラブルがあったのでしょうか。

事件概要について確認していきましょう。

鹿児島県長島町下山門野の住宅で母親の姉でおばの飲食店従業員・池田美恵代さん(60)=東京都大田区東矢口2丁目=を殺害したとして、無職・川添翔也容疑者(20)=鹿児島県長島町下山門野=が逮捕された。

川添容疑者は19日午前から20日午前の間に母親の姉である池田さんをこの家で何度も刃物で刺して殺害した疑いです。

川添容疑者は「おばが血を流して倒れている」と自ら110番通報していた。

署によりますと、住宅は池田さんの実家で、池田さんは帰省中だったということで、世帯主の池田さんの妹は入院中で、その息子の川添容疑者は1人で暮らしていた。

引用:朝日新聞

おばの池田さんを殺害したとして川添容疑者が逮捕されましたが何度も刃物で刺して殺害したということで、かなりの殺意があっての犯行でしょう。

殺害後に川添容疑者が自ら110番通報しているので、殺害したあとにどうしような悩んだ結果通報することにしたのかもしれませんね。

2人の間に何かしらのトラブルがあったの間違いないでしょうが現在のところは詳しい犯行動機は明らかにされていません。

川添容疑者の母親が入院中の出来事ということで、この事件を知り大変ショックを受けていることと思います。

スポンサーリンク



事件現場

こちらが事件現場の川添容疑者が住んでいる家の写真と鹿児島県長島町下山門野周辺の地図になります。

スポンサーリンク



川添翔也容疑者の犯行動機は?

川添翔也容疑者の犯行動機ですが、現在のところ明らかにされていません。

犯行動機は2人の間にトラブルがあったのか、川添容疑者が以前から池田さんに恨みがあったことも考えられるでしょう。

また川添容疑者が無職ということで、池田さんはそのことについて話したことにより、川添容疑者が感情的になって殺害したということも考えられそうです。

スポンサーリンク



川添翔也容疑者が受ける刑罰

川添翔也容疑者は殺人容疑で逮捕されました。殺人容疑の刑罰は以下のようになります。

  • 死刑または無期もしくは5年以上の懲役

さすがに殺人罪の刑罰は罪が重いので今後一生刑務所生活ということも考えられそうです。

スポンサーリンク



ネットの声

こうなった動機は?
犯人が無職ってことからして働くよう言われたから?

この無職、自分で衣食住をやりくりできなかったのかな。
親が入院して身の回りで困るようになり、不安な気持ちからパニックになっておばを殺害したのではないか。

やっぱり無職か。まず働こうよ。仕事しない男、家事しない女は、やっぱり駄目だろ。

川添翔也容疑者は無職で母親が入院中ということで精神的に不安定だったのかもしれません。

そんな時におばの池田さんに何か言われたことで感情的になってしまって殺害したということも考えられます。

しかし、この年齢でこのような事件を起こしてしまい罪はかなり重くなると思いますがしっかり罪を償うしかありませんね。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。