地域

西慶祐の顔画像とSNSは?教論が飲酒運転をした理由が明らかに

16日鹿児島県で公立中学校の教論の西慶祐容疑者(26)が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された。

教論である西慶祐容疑者が飲酒運転をした理由も明らかに。

西慶祐容疑者の顔画像とSNSや今回の事件について調べてみました。

西慶祐容疑者が逮捕された事件概要

飲酒運転をしたとして教論の西慶祐が逮捕された事件概要はこちらになります。

16日午前0時すぎ鹿児島市中央区の県道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した際に車線変更をしようとして、タクシーと衝突する事故が起きました。

この事故で乗用車を運転していた県内の公立中学校の教論・西慶祐容疑者(26)=鹿児島市松原町=が現行犯逮捕された。

西容疑者の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されました。

この事故によるけが人はいませんでした。

出典:MBC南日本放送

西慶祐容疑者の顔画像とSNSは?

スポンサーリンク



西慶祐容疑者のプロフィールはこちらになります。

名前:西慶祐

年齢:26歳

住所:鹿児島市松原町

職業:公立中学校の教論

西慶祐容疑者の顔画像は現在のところ報道されていませんでした。

SNSのFacebook等のアカウントを調べてところ「西慶祐」という同名なアカウントを発見するも本人と特定するアカウントを発見することができませんでした。→Facebook西慶祐検索結果

引き続き調査します。

西容疑者の勤務先の学校はこの地図内にある学校のどこかの可能性が高いと思われます。

警察の調べに対して、西容疑者は容疑を認めています。

事故現場について

こちらが事故があった鹿児島市中央区付近の地図になります。

スポンサーリンク



西慶祐容疑者が飲酒運転をした理由

西慶祐容疑者は、飲み会から、いったん自宅に戻ったあとに携帯電話を忘れたことに気がついて、取りに戻るため乗用車を運転したと供述しています。

飲酒運転をした理由は、事故の時間は午前0時すぎということで終電の時間も過ぎており、電車で戻ることができなかったために少しぐらい大丈夫という気持ちから飲酒運転と知りながら運転をしてしてしまったのではないでしょうか。

事故を起さなければ逮捕されることもなかったでしょうが、西容疑者もとても後悔していることと思います。

スポンサーリンク



まとめ

今回は中学校の教論が飲酒運転をしたということで逮捕されました。

学校関係者や学校の生徒や保護者も驚いていることと思います。

しかし、教育する立場の人間が人として違反をして逮捕されるとはあってはならないことです。

今回の逮捕でこのまま教論を続けることが難しいのではないでしょうか。

これから忘年会などお酒を飲む機会が増えると思いますが飲酒運転はバレてからや事故を起こしてからでは後悔でしかないので絶対にしないでもらいたいです。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。