事件

木下弘一 顔画像とSNSは?長男を骨折させる!嫌われて当然では?

兵庫県で長男を布団に叩きつけて骨折させたとして、父親の木下弘一容疑者(27)が逮捕された。

自分の子供も骨折させるひどい事件です。

木下弘一の顔画像とSNSや今回の事件について調べてみました。

木下弘一容疑者の顔画像とSNSは?

スポンサーリンク



こちらが傷害容疑で逮捕された木下弘一容疑者のプロフィールになります。

名前:木下弘一

年齢:27歳

住所:兵庫県加古川市

職業:会社員

容疑:傷害

木下弘一容疑者の顔画像は現在のところ報道されていませんでした。

SNSのFacebook等のアカウントについても調べてみましたが、同名のアカウントを発見するも本人と特定するアカウント発見には至りませんでした。

こちらが検索結果になります。→Facebook木下弘一検索結果

警察の調べに対して、「『パパ嫌い』と言われ腹が立った」と容疑を認めています。

木下弘一容疑者が逮捕されて事件概要

長男を骨折させたとして木下弘一容疑者が逮捕されました。

事件概要について確認していきましょう。

保育園児の長男(4)を布団に叩きつけ、右の鎖骨を折る重傷を負わせたとして、会社員・木下弘一容疑者(27」)=兵庫県加古川市=を逮捕された。

木下弘一容疑者は18日午後9時55分ごろ、自宅寝室で長男を床の布団に叩きつけて、全治3ヵ月の骨折させた疑いです。

18日午後11時ごろに木下容疑者が兵庫県高砂市内の病院に連れていき「長男を手を持って投げ飛ばした」と説明した。

病院からの連絡を受けた児童相談所が19日に警察に通報した。

引用:KYODO

長男を布団に叩きつけ全治3ヶ月の骨折をさせるとうひどい事件が起きました。

長男の発言にショックと腹を立てた一時的な感情でやってしまった犯行でしょうが、こんなことをしては子供にますます嫌われてしまいますね。

しかし、その後はきちんと自身で病院に連れていき、病院でも長男を投げてしまったことを嘘をつかないで供述していることから反省の様子は伺えます。

子供は父親によって骨折させられたということに心も傷ついていると思うので心配です。

スポンサーリンク



事件現場

こちらが事件があった兵庫県加古川市周辺の地図になります。

スポンサーリンク



 木下弘一容疑者が受ける刑罰

木下弘一容疑者は傷害容疑で逮捕されています。傷害罪の刑罰は以下のようになっています。

  • 傷害罪:15年以下の懲役または50万円以下の罰金

傷害罪は罰金刑もあるので、今回は罰金で済むと思いますが、長男との間に大きな傷が入ったのも事実だと思うので、心配ですね。

スポンサーリンク



ネットの声

ひとつだけ救いなのは病院に自分が怪我させたことを正直に話していることですね。
これを機に心入れ替えて欲しいです。

え、毎日言われますよ、ママがいい、パパ嫌いって。。。
でも、困った時はパパ~ってくるから可愛い。
親が子供なんでしょう、それでも子供はパパも好きなはず。
愛情持って接してあげて欲しいです。

まあ、正直に申し出たということは反省しているということだろう。ただ、日常的に虐待などがなかったかは厳しく取り調べてほしい。また。必要な監視体制をしっかりと取るべき。本人が反省するのは当然として、地域や行政がしっかりと(監視を含めて)サポートしていくべき。

木下容疑者の行動は許されることではないですが、犯行後の行動は反省しているのも伺えます。

時間はかかると思いますが、しっかり反省して長男との絆をまた築いていって欲しいですね。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。