事件

小澤節子を殺人容疑で逮捕!【顔画像】介護疲れで母親を殺害

同居している母親を殺害したとして、小澤節子節子容疑者が逮捕されました。小澤節子容疑者は介護に疲れで母親を殺害したとのことです。小澤節子容疑者の顔画像や事件概要について調べてみました。

スポンサーリンク



小澤節子容疑者の顔画像とプロフィール

名前 小澤節子
年齢 69歳
住所 神戸市東灘区住吉本町2丁目
職業 無職
容疑  殺人容疑

小澤容疑者の顔画像は公開されていませんでした。Facebook等でも調べましたが、小澤容疑者と特定できるアカウント見つかりませんでした。もし公開されることがあれば追記します。

警察の調べに対して、容疑を認め「介護に疲れていた」と話しているとのことです。

介護疲れで母親を殺害した事件概要

スポンサーリンク



兵庫県警は13日、同居している母親(92)を殺害したとして、無職の小澤節子容疑者(69)を殺人容疑で逮捕したと発表した。

東灘署によると、小澤容疑者は12日午後1時ごろ、自宅マンションで、寝ていた母親の智子さんの鼻と口を手でふさぎ、窒息死させた疑いです。午後2時10分ごろ、小澤容疑者が「母を殺した。自分も死のうと思ったが死ねなかった」と110番通報した。

署員が駆けつけると、小澤容疑者は手首などをきっていたが軽傷。智子さんは搬送されましたが、病院で死亡が確認されました。

今回の事件で小澤容疑者が逮捕されました。母親の「介護に疲れていた」と話しているということから介護で精神的に追い詰められていたのかもしれませんね。小澤容疑者自身も母親の殺害後に自殺を考えていたようです。小澤容疑者の年齢で母親の介護を1人でしていたとかなり大変で辛かったでしょう。しかし、どんな理由があっても殺害は許されません。

小澤節子容疑者の犯行動機

小澤容疑者が母親を殺害した犯行動機は、「介護に疲れていた」と話していることから介護疲れでしょう。

いつからかわかりませんが1人で母親の介護を続けたとなればかなりの負担になるでしょう。小澤容疑者の年齢からすると小沢容疑者が介護をされていも不思議ではない年齢なのにその小澤容疑者が母親の介護をすること大変だったと思います。

本当なら母親を介護施設に入れてあげることができて入れば今回の事件も起こらなかったのでしょうが何かしらの理由でそれは困難だったのかもしれません。

スポンサーリンク



ネットの声

痛ましい事件。介護はやった人でなければ分からない苦労が多い、今、これからの高齢化社会でやるべきことは何か考えなければならない時期だと思います。

 

他人事ではない。自分の父も70歳過ぎで一人暮らし。年金で賄える施設には入れればいいが入れなかった場合どうしようかと。旦那の両親と同居の為引き取ることは出来ないし、フルタイムで仕事もあり辞めたら生活が出来なくなる。
本当にどうすれば良いのか…。

 

民間の介護施設は高いからねぇ、安いという公営でも15万くらいかかるし、しかも順番待ち。

今の社会体制じゃこういう悲劇がなくなることはないし、他人事でもない

 

今回の事件は考えさせられることが多いです。お金がある人は介護施設を利用することも可能ですがそこまでお金に余裕がなければ介護施設を利用しないで自分で親の介護をするしかありません。また自分の生活があるにも関わらず、1人で介護となれば働きに行くことも難しいです。日本の平均寿命も延びていますし、介護を受けていても不思議ではない年齢の人が親の介護をしている人も増えてきていると思います。介護をしたことがある人にしかわからないと思いますが、今回の事件では小澤容疑者が自分の親の介護で精神的にも追い込まれ母親を殺害して自分も自殺をしようとしていたので本当に辛かったのでしょう。何か対策を考えないと同じような事件が今後増えることも考えられます。

スポンサーリンク