事件

織岡淳史の顔画像!【再逮捕】女性に背後から近づき抱きつく

駅から帰宅途中の女性の後をつけ、背後から抱きつき体を触った疑いで男が再逮捕されました。逮捕されたのは織岡淳史容疑者です。織岡容疑者の顔画像や事件概要について調べてみました。

スポンサーリンク



織岡淳史容疑者の顔画像とプロフィール

名前 織岡淳史
年齢 43歳
住所 不明
職業 不明
容疑  強制わいせつ

警察の調べに対して、織岡容疑者は「酒に酔っていて、細かいことは覚えていない」と容疑を一部否認しているとのことです。

織岡淳史容疑者が再逮捕された事件概要

スポンサーリンク




織岡淳史容疑者は2018年7月、東京・世田谷区の路上で、帰宅途中の女性に背後から抱きついて、体を触るなどした疑いが持たれています。

織岡容疑者は東急田園都市線駒沢大学駅で女性を物色し、およそ数百メートルにわたり、後をつけていたとのことです。

織岡容疑者は近くで起きた同様のわいせつ事件で起訴されていた。

 

織岡容疑者は、すでに他の強制わいせつ事件で逮捕されていて今回の余罪についても発覚しました。他にも余罪がないか気になるところですが、被害者女性は怖い思いをして傷ついていることでしょう。心の傷が心配です。お酒に酔うと理性を失いこのような犯行を繰り返していたとなると本当に許せません。今回の再逮捕で罪も重くなったはずなのでしっかり罪を償ってもらいましょう。

織岡容疑者の犯行動機について

警察の調べに対して、織岡容疑者は「酒に酔っていて、細かいことは覚えていない」と容疑を否認しているので詳しい犯行動機は明らかになっていません。

おそらく酒に酔うと理性がなくなり自分の好みの女性を探してはわいせつな行為を繰り返していたと思われます。

こんな人はお酒を飲んではいけませんね。本当に許せない犯行です。

 

スポンサーリンク
<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js“></script>
<!– 空き時間information 大 –>
<ins class=”adsbygoogle”
     style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
     data-ad-client=”ca-pub-6860812249229978″
     data-ad-slot=”9938848249″></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

強制わいせつ罪について

13歳以上の者に対し、暴行または脅迫を用いてわいせつな行為をした者、13歳未満の者に対し、わいせつな行為をしたものは6月以上10年以下の懲役となっています。

今回の再逮捕で強制わいせつを少なくても2回行なっていることになるので罪は重くなるでしょう。

スポンサーリンク



まとめ

織岡容疑者が今回、強制わいせつ罪で再逮捕されましたが、お酒に酔ってということは再犯を繰り返す可能性が高いと思います。一度、強制わいせつで逮捕された人はもっと重い罪と対策をする必要があると思います。このような事件の被害者になった女性の心の傷はそう簡単に消えるものではありません。被害者側の心の傷を考えるとかなりもっと重い刑罰を与えることが妥当だと思います。

スポンサーリンク