事件

弥谷鷹仁はマザコンなのか?容疑者や事件の概要について

18日、弥谷鷹仁容疑者(36)が妻の麻衣子さん(30)を殺害し、死体遺棄の疑いで逮捕されました。また弥谷鷹仁容疑者の母親の恵美容疑者(63)も死体遺棄の疑いで逮捕されています。弥谷鷹仁容疑者にマザコン疑惑もあります。詳しく説明します。

スポンサーリンク



弥谷鷹仁容疑者が逮捕された事件の概要について

茨城県取手市の実家の敷地内に妻の遺体を埋めたとして、夫の弥谷鷹仁容疑者と弥谷容疑者の母親の恵美容疑者の2人が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

今年3月から妻の麻衣子さん(30)が行方不明になっており、弥谷容疑者は麻衣子さんが行方不明になった2日後に警察に届け出を提出していた。

警察が18日、取手市の実家の敷地内を捜索し、遺体を発見したという。遺体は腐敗が進んでいて性別もわからない状態だっとという。

弥谷鷹仁容疑者と母親の恵美容疑者も取り調べに対して容疑を認めているとのことです。殺害の動機については鷹仁容疑者が「夫婦間の不満がたまり妻の首を締めて殺害した」などと、話しています。

 

夫婦間の間に不満があったとはいえ、殺害して死体遺棄とは許せない事件ですね。また死体遺棄に母親も関与するとは信じられません。息子がいくら大事で可愛くても息子が殺害という犯罪をしているのにも関わらず、警察に出頭するように説得するのではんく犯罪を隠そうした母親の恵美容疑者の行動も許せません。

スポンサーリンク



 

弥谷鷹仁容疑者はマザコンなのか?

弥谷鷹仁容疑者が妻の殺害事件に弥谷鷹仁容疑者の母親が死体遺棄の犯罪に関わったということから弥谷容疑者にマザコン疑惑が浮上しています。

鷹仁容疑者の弟の同級生は、「お母さんが結構厳しい感じて、(教育)熱心だったんですかね。(教育熱心だと)有名で、言い方はあれですが、(鷹仁容疑者は)結構マザコンじゃないかと聞いたことあります。過保護じゃないですが、(鷹仁容疑者を)守ろうとして自分の家では大丈夫と思って埋めたのではないか」と証言している。

 

鷹仁容疑者が妻の麻衣子さんを殺害して、そのことを母親の恵美容疑者に相談していることもですが、その殺害を事件を隠そうと死体遺棄を協力して鷹仁容疑者を守ろうとする行動はマザコンと思われても仕方ないですね。

スポンサーリンク



弥谷鷹仁容疑者について

名前 弥谷鷹仁
年齢 36歳
住所 茨城県取手市
職業 銀行員

弥谷鷹仁容疑者は銀行員で「東京の経済を支える仕事は大変やりがいがあります」と勤務先のビデオで、このように仕事への意気込みを語っていた。

弥谷恵美容疑者について

名前 弥谷恵美
年齢 63歳
住所 茨城県取手市
職業  会社役員

恵美容疑者については顔写真は公開されておらず、Facebookでも恵美容疑者と特定できるアカウントはありませんでした。

スポンサーリンク



ネットの声

どんな神経して埋めた自宅に住んでられたんだろう?どんな神経して捜索のビラ配りしたんだろう?夫はともかく、姑はどんなことを考えていたのだろう?想像するほど、怖くなる!

 

成人の家族間の事件としては
なかなか親子で嫁遺体遺棄は聞かないほど卑劣な処置だと思う
息子はママーンに溺愛され過ぎて善し悪しの区別判別も出来なかったのか?····。

残された赤子がより可哀想

 

殺すくらいなら離婚すれば良い。離婚も大変だけど、こんな結末になって誰も幸せにもならないし、何の解決にもならない。

 

弥谷鷹仁容疑者の犯罪に母の恵美容疑者が関与したことや周りのコメントなどからマザコン疑惑は本当かもしれません。どちらにしろこの親子の行動は許せません。残された子供が可哀想ですし、殺害された麻衣子さんの両親は悲しみと怒りで苦しんでいることでしょう。

スポンサーリンク