スポーツ

丸佳浩が巨人に移籍を決断!決め手は?ネットの反応は?

広島の丸佳浩外野手(29)が巨人に移籍を決断したという情報が入ってきました。

広島残留か丸の獲得に乗り出していた巨人かロッテのどのチームにいくのか注目されていましたがついに結果が出ました。

丸選手が巨人入りを決断した決めては?この移籍に関するネットの声などについて調べてみました。

丸佳浩の巨人入りの報道概要

スポンサーリンク



こちらが丸佳浩外野手の巨人入りの報道概要になります。

広島から国内フリーエージェント(FA)権を行使した丸佳浩外野手(29)が巨人に移籍する意思を固めたことが29日、分かった。

2年連続セ・リーグMVPに輝くFA市場最大の目玉となっていました。

最後まで広島愛とのはざまで揺れ動いていたが、最も高い評価で誠意を示した新天地への挑戦に、第二の野球人生を懸ける決断を下した。30日に正式表明する。

丸はこの日、都内で開かれたゴールデンクラブ賞の表彰式に出席。セ・リーグ外野手トップ得票での6年連続受賞に「センターラインは守備で重要なポジション。(中堅手として)連続で獲り続けられるのは嬉しい」と表情を緩めた。去就の結論はまだか?の問いには「はい」と答えていた。

それから数時間後の急転直下の決断。26日の広島選手納会に参加した際「今月中には結論を出したい」と語っていた通り、野球人生最大の岐路に立っていた通り、野球人生最大の岐路に立ってぎりぎりまで考え抜いた末に出した答えは、巨人への移籍でした。

12年ぶりにFA交渉に出馬した原監督からは、心に響く言葉を掛けられた。「ジャイアンツに新しい血を入れてくれというか、カープのいいものを持ち込んでほしいというお話を頂き、嬉しかった」と話していた。

ただ、最初から移籍ありきだったわけではない。「11年前(07年ドラフト会議)に指名してもらい、こんな下手くそをここまで成長させてもらった。カープには本当に感謝している」は本音。

プレー環境が激変するのを承知で下した決断。今季39本塁打を記録した球界屈指のスラッガーは野球人第二の野球人生に懸ける。

出典:スポニチ

広島と巨人とロッテが丸佳浩に提示した条件は?

こちらが3球団が丸選手に提示した条件です。

年俸 その他
広島 4年17億円 なし
巨人 5年30億超 原監督が現役時代につけた背番号8を提示
ロッテ 6年24億円超 井口監督がつける背番号6を提示

これが3球団が丸選手に提示した条件ですが、この条件だけを見ると巨人が一番、良い条件を提示しているのはわかります。

しかし、巨人は資金力がありますが広島とロッテは巨人ほどの資金力なない割には頑張って好条件を丸選手に提示した印象を受けます。

あとは少しでも良い背番号を提示するのがFA交渉では定番で巨人とロッテは丸選手に自身の背番号を提示しました。

条件からすると巨人が断トツで良いですが、条件の巨人かずっと広島で頑張ってきた広島愛を貫くのかこの2球団のどちらかを選ぶだろうと注目されていましたが条件面と原監督の熱意が決め手となったのでしょう。

スポンサーリンク



丸佳浩のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

. さよなら ビッグヘッドモンスター 巨人へ… . #広島東洋カープ #丸佳浩 #ビッグヘッドモンスター

gopro_Hiroshimaさん(@gopro_hiroshima)がシェアした投稿 –

名前:丸佳浩

生年月日:1989年4月11日(29歳)

出身地:千葉県

身長/体重:177㎝/90㎏

ポジション:外野手

 

千葉経大府から07年高校生ドラフト3巡目で広島入り。4年目の11年から1軍に定着して13年盗塁王、17年最多安打、18年最高出塁率のタイトルを獲得。チームのリーグ3連覇に貢献し、17、18年MVP。ベストナイン4度、ゴールデンクラブ賞6度。

スポンサーリンク



ネットの声

丸が獲得した権利だし文句を言える立場ではないから受け入れる。丸には本当に感謝しているし三連覇も出来なかったと思う。
でもこれからは敵チームになる。バッシングはしないが、広島が好きなのでやっぱり応援は出来ない。複雑だけど他の打者と同じように見ると思う。

今はレギュラー争いで悔しい思いをしてきた西川や下水流、まだ時間は掛かるだろうけど中村、小園、林といった期待高まる選手がいる。他に突然出てくる選手もいるかもしれない。いずれにしても世代交代はしなければいけないので、菊池、田中、誠也といった主軸がいる時に出来るのは良い事だと思う。

野村さんの時に基盤作りが始まって年々力をつけてここまで来たから、やっぱり今の選手には日本一達成して欲しい。今までも誰かが不調だったり怪我した時にかわりになる選手が必ず活躍してくれた。

前向きにとらえます。

ここまで迷ってる時点で残留はないと思ってたけど、巨人か…。
もちろん丸の決断だし、外野は黙っておくしかないけど、今までの巨人へのFA移籍の歴史では苦労した選手多いし、そこの不安はあるかな。それを覆して頑張って欲しい。

家族のことと慣れたリーグで戦えること、後はお金のこととかが大きかったかな。

特に条件は報道されているものの以上のものをお金以外でも用意してるだろうし、ロッテも頑張ったけど、やっぱりダメだったかな…。

今年の成績くらいを期待されるだろうけど、チーム変わって、どんな成績を残すのか楽しみにしたい。

ロッテファンですが、正直残念ですが、今回はフロントも井口さんもよく頑張ってくれたと思います。

チームを、本気で強くしようという熱意を感じられたので嬉しかったです。
来期楽しみにします。

更に、正直な気持ちを言うとジャイアンツに行くくらいなら残留してほしかった。

ほとんど判っていた決断だが、ファンとしてはやはりショックを隠しきれない感じ。
今までのカープへの貢献に関してはファンとして心から感謝する。
けどこれからは敵、自分はみんなの用にどこに行っても応援するなんて正直キレイ事は言えない。特に巨人だから尚更、
来期もカープには、丸が移籍した事を本気で後悔するくらい巨人をかもにして、ぶっちぎりで優勝してほしい。
ほんとショックや
予想どおりでした。悩んでいるように見せるのも大変でしたね。
これが事実だとしたらファン感での熱い残留メッセージも届かなかったということか。まあある程度は覚悟してたが切ないな。3連覇に貢献したことには感謝するがこれからは敵になるのでカープの投手陣は遠慮なく丸を抑えてほしい。

たくさんの声がネット上でも上がっていますが、一番多いのは広島ファンの声ですね。

丸選手の巨人移籍にショックを隠せない反面、丸選手に感謝している人も多いようです。

ロッテファンは初めから条件的に厳しいかなと感じていたようで、巨人ではなく広島に残留して欲しかったとコメントしている人が目立ちます。

丸選手がどのような思い出決断したのかは本音は本人しかわかりませんが広島のリーグ優勝にも貢献して自分の力で手に入れたFA権なので、今回の決断は仕方ないでしょう。

丸選手にも頑張ってもらいたいですし、広島にも丸選手が抜けたから弱くなったではよくないので今季のように素晴らし成績を期待したいです。