地域

雨宮容一の顔画像は?都留市職員の不祥事!逮捕に繋がった理由も明らかに

19日夜、道交法違反(酒帯び運転)の疑いで、都留市職員の雨宮容一容疑者(45)が逮捕された。

逮捕に繋がった理由も明らかになっています。

雨宮容一容疑者の顔画像や今回の報道について調べてみました。

雨宮容一容疑者が逮捕された概要

スポンサーリンク



こちらが都留市職員の雨宮容一容疑者が飲酒運転をして逮捕された概要になります。

19日夜、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、山梨県笛吹市一宮町竹原田、山梨県都留市産業課副主幹・雨宮容一容疑者(45)が現行犯逮捕された。

19日午後10時25分ごろ、山梨県警大月初狩町竹原原田の国道20号で、酒気帯び状態で軽乗用車を運転したとしている。

車で通りかかった人から、交差点内で停車している車があると110番通報。

駆けつけた警察官が調べ、雨宮容疑者の酒気帯び運転が判明した。

雨宮容疑者は帰宅途中だったとのことです。

雨宮容疑者は19日夕から同僚4人と市内の飲食店で食事をした後、午後9時半ごろにタクシーで市内の実家に向かったとしている。同僚らもタクシーなどで帰宅した。

出典:産経新聞

交差点内で停車しているところ車で通りかかった人に通報され雨宮容疑者の飲酒運転が発覚したということです。

交差点内で停車しているのも危険行為ですが、意味もなく停車していたとなれば酔って寝ていた可能性が高そうです。

こんな状態で運転していたと思うと本当に怖いです。

今回は事故など起こして巻き込まれる人がいなくて良かったです。

雨宮容一容疑者について

こちらが酒気帯び運転で逮捕された雨宮容一容疑者のプロフィールになります。

名前 雨宮容一
年齢 45歳
住所 不定
職業 山梨県都留市産業課副主幹
容疑  酒気帯び運転

こちらが雨宮容疑者の勤務先の地図になります。

現在のところ雨宮容疑者の顔は報道されていませんでした。

SNSのFacebook等のアカウントについて調べたところ「雨宮容一」という同名のアカウントは見つかるも本人と特定できるアカウント発見には至りませんでした。→Facebook雨宮容一検索結果

スポンサーリンク



犯行動機について

同僚と飲んで後にタクシーで実家に雨宮容疑者は戻って車で帰宅しようとしていた途中ということで、実家まではタクシーで戻っているので予定では実家に泊まっていく予定だったのではないでしょうか。

何かしらの理由で家に戻らないといけない事情があった可能性も考えられそうです。

緊急だったとしても交差点内で停車してしまうほど酔っていたか睡魔がある状態で運転はとても危険です。

逮捕はされていますが、事故を起こさなかったことは幸いだと思います。

スポンサーリンク



雨宮容一容疑者が受ける刑罰

雨宮容一容疑者は酒気帯び運転の容疑で逮捕されています。酒気帯び運転の刑罰は以下のようになっています。

  • 酒気帯び運転:3年以下の懲役または50万円以下の罰金

今回は事故を起こしていないので上記の刑罰だけで済むと思われますが、事故を起こしていればこれだけでは済みません。

おそらく勤務先からも何かしらの処罰は下るでしょう。

スポンサーリンク



まとめ

飲酒運転は危険なのでどんな理由があってもしてはいけません。

バレなければ大丈夫だと思って飲酒運転をしていると思いますが、もし事故を起こして人の命を奪ってしまうような事故を起こしては取り返しがつきません。

これから忘年会や新年会などお酒を飲む場面が多いですが、飲酒運転だけはしないように心がけましょう。